・ ゴルフ世界ランキング上位者

 全国で戦うツアープレイヤー

・ JGTO及びLPGAのQT出場選手

・ アマチュア競技出場者

・ ジュニア及び学生ゴルファー

・ 一般競技ゴルファー

・ シングルハンデ取得者

当院はトッププロから学生、シニアまで多くのゴルファーが来院しています。


☆ 多くのゴルファーが来院する理由!

スポーツ選手はゴルフに限らずトレーニングが必要です。


基礎的な身体能力の向上をはかり年間を通して怪我や故障の無い体づくりは重要なことです。しかし、多くの方はトレーニングをして筋力アップすれば怪我や故障がなくなると考えている方が多いのです。

 

ゴルフに関していえば全ての動きの中に「捻る」運動が入っています。ゴルフの捻転動作は身体のあらゆる筋肉の柔軟性が必要になります。

 

トレーニングして筋力アップのみをしていくと気付かないうちに疲労によってどんどん柔軟性が下がってきてしまいます。身体の基礎的な柔軟性が低くなった状態でスイングをすると【動く範囲が制限】されます


【制限】がかかった状態では思い通りのスイングはできません。

思い通りにいかないから練習する。
またまた疲労が蓄積する。
思い通りに振れない。なんて悪循環に陥ってはいませんか?


プロやトップアマもこの悪循環に

はまってしまうことが多くあります!

 

ゴルフとはデリケートで特殊な運動です。

レッスンもトレーニングも大事ですが身体のケアも同じくらい大事なことです

 

当院の治療では
「今の身体の状態を正確に掴むことができます」

 

今の不調の原因が練習ではなく身体のケア不足が原因であったことは多々あります。プロやトップアマでも今の状態を掴めなくなるのです一度、身体の状態を診てみましょう。

【失われた柔軟性を取り戻す!】

これがゴルフに重要な項目です!

☆ ゴルファーのための動作解析

今すでに痛みによってゴルフができない方
もっと練習したいのに痛みが出てきてしまって控えている方

 

継続不能なレベルの痛みに対しては熟練したゴルフの動作解析をしなくてはなりません。どうして痛みが出ているのか、その本当の原因を解析する必要があります。

 大抵のゴルフを知らない人の治療は、本当の原因がわからないまま治療を行っているのです。


ゴルフの症状はゴルフを専門で見ている

治療家でないと発見できないことが多くあるのです!


☆ 当院はプロスポーツトレーナー協会の本部です!

 男子プロゴルフツアー最高峰の【ダンロップフェニックス】のオフィシャルトレーナーを10年連続で行っており、出場選手のサポートをさせて頂いております。歴代優勝選手や招待選手のサポートも行った実績があります。なかには【痛み】で欠場を検討していた選手が我々のサポートで4日間戦い抜いた事もあります!

☆ 痛みのメカニズムに対応したコンディショニング

このような機序で

頚・腰・肘・膝に限らず

【取れない痛み】【治らない痛み】が発生します。

 

この負のスパイラルを断ち切るためには

パワープラント療法「セイフプレーン」

寝ながらにして疲労物質や痛みの物質の代謝を行う事が出来ます!

セイフプレーンによって負のスパイラルから離脱します!


このあとに動作解析の結果に対して

トッププロが大絶賛するパワープラントストレッチや

手技療法を加えることによって最大の効果を引き出します!

 

さあ思い通りのスイングを取り戻しませんか?