昭和34年1月生まれ

大阪府豊中市出身

柔道整復師・鍼師・あんまマッサージ指圧師

プロスポーツトレーナー協会 会長

NPO法人パワープラント運動法研究会 会長

DADDY OTSUKA 院長

治療・治療法の研究・ゴルフ

昭和56年夏に大阪府豊中市で【大塚整骨院】を開業。

 

当時は【電気治療・手技・矯正・温冷罨法】など普通の整骨院の業務を早朝から夜遅くまで1日に70人もの患者さんを1人で治療していた。この頃から保険適用範囲の治療法の効果に疑問を持っていた為、独自の運動療法の研究を開始する。

 

『安全』で『速攻性』があり『高い治療効果』を発揮する事を念頭において試行錯誤を繰り返す事16年、大阪大学人間工学部の先生香川大学名誉教授の先生と共に研究をかさね1995年に『パワープラント運動法』を確立する。

 

整形外科医の先生・大阪大学の教授の先生方にも御協力して頂き【安全で速攻性があり高い治療効果】がある事を実証した。その高い治療効果からプロスポーツ選手が多く来院するようになり同時にプロスポーツ選手の治療サポートをメインに活動している【プロスポーツトレーナー協会】を設立した。

 

プロスポーツ選手の治療実績は300名を超え、海外の超一流プロスポーツ選手の治療にも携わっており、外国人選手から親しみを込めて【DADDY】と呼ばれている。


昭和63年6月生まれ

大阪府豊中市出身

柔道整復師

プロスポーツトレーナー協会

マスタートレーナー兼技術指導部

DADDY OTSUKA 副院長

治療法の研究及び指導・ゴルフ

 小学4年生の時にゴルフを始める。中学時代は【報徳学園】高校時代は【大阪桐蔭】のゴルフ部に入部。中高共にキャプテンに就任。

高校卒業後すぐに世界各国のプロゴルファーに頼られている父に憧れてプロスポーツトレーナーを目指す。


専門学校に通いながら父の指導の下、知識・技術を磨く事3年、21歳の時に柔道整復師の免許を取得。同時にプロスポーツトレーナー協会に入会しプロゴルファーのサポートを開始する。


JGTO及びLPGAのツアーで選手のサポートをこなす。

治療結果にこだわる性格国内海外問わず約80名のトッププロゴルファーのサポートを行った実績がある。


また同業者の先生に治療技術を指導する活動も行っており現在までに参加した先生は100名を超える。